« 宝島にみる人物類型 | トップページ | すべらない演劇、すべらない音楽 ~ 類型からの脱出 »

2010年1月 8日

魑魅魍魎

そろそろこっちでも何か言っておかないと、卑怯者扱いされるのも嫌なのでね。

その後の状況は良く知らないけど、大仁田氏は立候補するんだろうね。正直言いまして、あまり彼には興味がないです。受かるときは受かるだろうし、落ちるときは落ちるんだろう。僕はどうでもいい。

ただひとつ言っておかなくちゃならないのは、彼が知事になった場合、県のお金の一部は必ず、彼の例の側近氏が請ける仕事に使われるだろう、ということ。そりゃそうでしょう。発注するに決まってるからね。そこまで見越して、まあ投票行為とかすればいいんでない?

公職選挙法とかあるから、ブログでオレがどこまで言っていいのか、よくわからないが、それだけは事実でしょ、と。別に大仁田氏に限ったことじゃない。どの候補者にも、応援する周りの人々や側近が居る。その人が当選すれば、その周りの人々も潤うでしょ、と。それが、大仁田氏の場合はK氏ですよ、と。ただそれだけでしょ。

誤解されると困るのでここでも言っておくけど、オレは別にK氏は嫌ってないよ。いろいろあって縁は切れたし、もう仕事はしないだろうケド、それと「嫌う」ってのは別だなあ。まして恨みとかそんなのないなあ。それぞれの世界で好きに生きればいいんじゃないか、と思ってるくらいかな。

まあそういうことで。
みなさんも良い人生を!

|

« 宝島にみる人物類型 | トップページ | すべらない演劇、すべらない音楽 ~ 類型からの脱出 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48085/47242991

この記事へのトラックバック一覧です: 魑魅魍魎:

« 宝島にみる人物類型 | トップページ | すべらない演劇、すべらない音楽 ~ 類型からの脱出 »