« ヒトを振り切って進むこと | トップページ | 母、私のCDをこき下ろす。 »

2009年8月30日

肉体が勝つ

昨日のシェボンゾ、ビートルズ大会お疲れ様でした!

私としては前日の豆ちゃんライブでめいっぱい歌ってきたので、もちろん、翌日のボンゾのことは考えて、お酒を飲むなどと言うことはしませんでしたが、それでも、のどは、72年ロバートプラント並みに疲労してた感じです。それでも、いざ、ビートルズが始まってしまうと、そんなことは言ってられません。ハモリからメインから。ともかく、歌える部分は、例え声が出なくても、歌うんです。

でも、楽しかったねえ。one after 909なんか、たぶん20年ぶりくらいに歌ったですが、覚えてましたね。私は何者なんでしょうね。

今回ご一緒した方が、ドメスティック佐賀バンドの方で、ジョンパートを完コピしてるといっていました。なるほど。そう提示されると、オタクな私も黙ってられません。では、私はポールのパートで、と頑張ってみましたが、それでも、初合わせで成り立つんですな。恐るべし、ビートルズコネクション、ですよ。


でも、今回改めて判ったなあ。僕にとって、ビートルズは肉体だ、と。もうね、身体の隅々まで、入ってるんですね。ビートルズの血筋が。脳は肉体が支配しています。人間は動物ですから。そのコントロールをいかに上手くするか、に技術の取得はかかっていますね。

今回の僕は、肉体が脳を支配し、オマエここで全力で歌わんでどうする?的な啓示を受けた、と言う点でとっても楽しかったんですね。こんな経験は、シェボンゾだから出来たことですね。楽しかったなあ。ありがとうございます!

|

« ヒトを振り切って進むこと | トップページ | 母、私のCDをこき下ろす。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉体が勝つ:

« ヒトを振り切って進むこと | トップページ | 母、私のCDをこき下ろす。 »