« ベルガマスク組曲のプレリュード | トップページ | それぞれの人生 »

2009年8月13日

Maicou Night@BODY II SOUL 報告

初の Maicou Night というイベントセッションでしたが、
なんとか皆様のおかげで成功し、よかったです。


まず私が、久々の完全弾き語りでオープニングアクトを。
これは緊張したけど、グランドピアノは気持ちよかったねー。


そのあと、田中マサオミのソロステージを。
彼の曲は複雑でぴりっと締まるのでいいです。

後半2曲で僕もピアノとコーラス参加しました。


その後、ピロリーナのソロステージ。
私はエピフォンカジノで参加。

3曲目で新曲の「くじらの晩餐」を披露。
僕はこれにドラムで参加しました。なかなか大盛況でした。


そして、いよいよ、私のバンドステージ。

今回の目玉、ポリーさんのドラムス参加です。
緊張して落ち着かないというので、普段は最後にやるエヴァーグリーンマンを最初に。

ここから、エリック前山さんにもご参加頂き、これはBassをお願いしました。

なかなか気持ちよく終わったので、1曲だけの予定だったポリーさんに、
そのまま Brandnew World も叩いてください、とお願いし、
エリックさんには、Be7の時と同じくギターを弾いて頂いてロングバージョンでやりました。

最後は、僕とマサオミだけで、きみのイマジナリーラバーを。

これ最後にやったこと無いけど、なんかいいね。じーんとしましたね。


ジャズやロックのセッションは、僕も良く参加したし、過去も経験があります。それを、オリジナルのポップスですることは可能だろうか、と考えたのが、今回のセッション企画の発想の始まりだったのです。もちろん事前に合わせたり、さらったりはしましたけど、特に、僕らの曲はみんな難しいし(笑)、もっとラフな感じで楽しんで欲しかったのですよ。そういう意味では、とりあえず楽しそうにやっていただいて、僕は嬉しかったし、なんとかホッとしました。

今後もこれは月一でやりたいので、皆様今後とも何卒よろしくお願い致しますね!
(次回は9月8日です!)


あと、CDお買いあげありがとう!
Amazon iTunes Store


やっぴー。マンモス乗りピー。

|

« ベルガマスク組曲のプレリュード | トップページ | それぞれの人生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Maicou Night@BODY II SOUL 報告:

« ベルガマスク組曲のプレリュード | トップページ | それぞれの人生 »