« 歌う人 | トップページ | ヤマハ好き »

2008年11月23日

ちゃれんじゃー

昨日はいろんなひと、お疲れ様でした。
ライブ楽しかったー。本当に皆さんありがとう!

意外に思われるかも、ですが、僕はいままでは、複数のイベントごとを同じ日に入れることはなかったのです。それはひとつのイベントに気持ちもパワーも集中させたいからです。それが僕の信条だったし、そうしていろいろ乗り切ってきたように思います。

そういう意味では、多数のイベントが交差して梯子状態だった昨日は、僕にとっては挑戦でした。

それに、ウィンドウズが壊れて復活してから、初の動画大量製作、というこれまた大イベントが2日前にありまして、ご存知の方はわかるでしょうけど、多数のソフトやらコーデックやらプラグインやら、以前の状態に戻すのは本当に大変で、丸一日費やした。でも、これも仕事だからやらなくてはならない。題材は先日のピロリーナさんライブだったけど、良い機会ときっかけを与えて貰ってありがたいと思います。

そういうこともありつつ、田中マサオミ君と初のデュオライブを控えてカバーの練習もしなくてはいけない、しかも自分はそこで、長崎初!アコギで歌う私を披露、という状況だったわけで、大丈夫かいな…とマジで思った。

おまけにライブ直後にラジオ生放送することにしたので、話す内容とか構成とかも忘れてはならなかった。Zeppelinライブの話は、その殆どがデータなので、迂闊に適当なこと喋るわけにはいかんです。

あとは、ライブ会場に遅れて入るRyokoさんのフォローもあったし、彼女が歌う曲のこともあったし。

そういったことを、いままでの僕は一度にはやらなかったのですよ。いっぺんに複数のイベントやると、集中力が分散してぜったい失敗する、という、なんか恐怖感があって。恐らく過去のそういう経験があったんだろうと思うけど、憶えてないけど、それで避けてたわけですね。

イベントが一日にひとつしかない場合の利点は、その日はそのことだけ考えてればいいってこと。でも、これは多分、非常に恵まれてる環境なんだと思う。だから、これでいい仕事できなきゃ、当然失格なわけだけども、そうも言ってられない場合が今後は増えると思うし、であれば、この機会にやってみてもいいのではないか、と思ったのですな。

細かく言えば、失敗はいろいろあった。アコギでやったカバーは、僕は2箇所も間違えたし(しかも歌だよ。ありえん!笑)、事前準備が至らないところもあった。でも最後には皆笑っていたし、その楽しそうな全員の笑顔を観てたら、まあよかったんじゃないか、次にまた完璧を目指そう、と思った。

最後の仕事はラジオだったけど、本番前に原稿見ても、まったく頭に入ってこなくて、こりゃ喋れるのか??と相当心配したが、本番が始まると、意外にするする話したので、というか、特にそれまでの放送と変らない感じで話せたので、途中からは楽しくなったね。まあZEPライブの話は、放っておいてもするする喋れるわけだけども、昨日の題材は比較的薄い話(あれで!?)だったのも幸いしたかな。

マサオミ君とのカバーデュオは継続することに決定しました。あまり誰もやらないけど、隠れた名曲をやろう、というポリシーが二人で一致したので、今後もマニアックだけど良い曲やります。

ちなみに昨日やったのは、ポールのブルーバードだよ。知らなかったけど良い曲ねーって皆言った。それが最大の僕らに対する賛辞だよ。ほんとありがとう。


昨日のバンド演奏も熱かったし。

シェボンゾのヤンカーさん、前山さん、本当にありがとうございました。

また次回もパワーアップで!

|

« 歌う人 | トップページ | ヤマハ好き »

コメント

遠くから、お疲れ様です いつになっても、初心忘れず、かつ多くのものを求めて頑張って下さい。 こないだ、久々に学生時代のPV見ました 私の知ってるkaraさんはあの頃のままです ギター持って

投稿: h-isaro | 2008年11月23日 20:11

なんだか驚異的にお忙しかったみたいで(°o°;;でも振り返って笑える唐川さん、カッコイイです(*´∀`*)

投稿: | 2008年11月23日 22:44

ありがとう。 >h-isaroさん ちょうど昨日、当時のテレビ番組が入ったビデオとか偶然見たりしてあの頃を思い出してたところでした。 僕はいつもピアノでライブをやっていたので、人前でギターを弾く(パフォーマンスを見せる)のは、毎年あのときだけだったのです。当時はそれが嫌なときもありましたが、あの為に買ったギター(エピフォン カジノ)が今役に立っていたり、ビデオ見ながら姿勢やポーズを研究したりしたことも今生きていたりで、今思うとなかなかよかったんですよね。それにみんなと過ごす一日も楽しかったし。やっぱり三田スタジオが思いで深いかな。 そうですね。そのお言葉、今後も忘れずやって行きます。ありがとう。 >まな いえいえ 局地的には失敗もあったろうケド、全体を眺めて、それでも手応えみたいのがあれば、次はきっと良くなるぞ、みたいに思えるんだと今回わかりました。これは練習ではなくて、本番なんだから、そういうふうに捉えるのが良いんだって思った。 またこれからもいいものできるようにがんばって行きます。またよろしくね!

投稿: kara_ヽ(^o^)丿 | 2008年11月25日 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歌う人 | トップページ | ヤマハ好き »