« ハードル破壊~走りながら考えるということ | トップページ | テレ東が見れません »

2007年8月14日

ウルトラマンが見れません

ウルトラセブンマニアの私ですが、
ウルトラマンには興味がありません。

ですが、ファミ劇で放送してるので、
有名なやつくらいは見ようと思ったりするのですが、
たまに見ると、いつも見たことがある話ばかりで、
メフィラス星人とかギャンゴとか、
何度再放送されても、見ることができません。

再放送してると、
今度こそは、そういった未見の話を見るぞ、
と思っても、いつも見たことがある、
つまらないペスターの話とかしか見れません。

いつになったら全部見れるようになるのでしょうか。

ほかにも悩みがあります。

僕は「帰って来たウルトラマン」も
ずーーーっと見たいと思ってるのですが、
それも、気付くといつも再放送が終わっています。

見たいと思ってからもう十数年は見逃してると思います。

そういうものはいつになったら見れるのでしょうか?

|

« ハードル破壊~走りながら考えるということ | トップページ | テレ東が見れません »

コメント

ウルトラQ、ウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマンと全部集めたぜ。
ウルトラマンAも集めようと思ったが、あまりのつまらなさに20数話でやめた。

話としては、やはりセブンがダントツで面白いね。
でも、マンも好きな回がいくつかあるけどね。

投稿: gameriku(亀陸) | 2007年8月14日 14:12

キミは加入早かったからだよね?
おれは見始めたの最近なんだけど、ラッキーなことにセブン禅話放送に合ったわけだけど、ほかのはホントに見れない。
ウルトラQもつまらない話ばかり偶然見てしまう。なんの因果かね。マンはジャミラは良かったな。前に映画でみたことがあって、最近完全版を見たのですが、良い話だと思います。

いまエースやってるね。確かに面白くない。っていうか、なんか不甲斐ないって言うか頼り甲斐ないよね。いつも助けてもらうしひ弱でさ。あれがいやだ。

投稿: kara_ヽ(^o^)丿 | 2007年8月14日 16:45

ウルトラQって案外つまらん話が多いんだよね〜。

エースは放送当時から北斗と南が嫌いで全く興味を持てなかった。
大体、超獣って何だよ!?

投稿: gameriku(亀陸) | 2007年8月14日 18:04

ウルトラQのつまらなさって、意外に活劇風定型によるもののような気もする。マンにも継承されてるけど、なんだか、あまり深く追求もなされず合理的に話が進むところが、物足りないんだな。荒唐無稽路線は苦手なんでしょうな。

マンの光線技が後半増えてきたりするのは好きだった。

投稿: kara_ヽ(^o^)丿 | 2007年8月14日 23:14

おひさしぶりです
ファミ劇ってファミリー劇場ですよね・・
ほんとだ・・・ウルトラマンとかウルトラマンAとかやってるんですねぇ〜
ケーブルTVって30チャンネルくらいあるので知らなかったです・・・・
知っていたら録画してたのに・・・

投稿: ぴーすけ | 2007年8月14日 23:48

ファミ劇はしょっちゅうウルトラを放送してますね。リクガメ氏だけでなく、私の知人でけっこうむかしから見てる人は多いです。
そんななか、何故私だけ、見たいものを見逃してしまうのか、という謎があるのです。

セブンはDVDをいつかは買おうと思ってるので、録画にはそれほど固執してないんです。でも帰ってきたウルトラマンは買う予定ないし見たいのよね。というか、榊原るみと岸田森が見たいのよね。笑。


ただ、放送版ウルトラは、一応放送禁止とかの表現が(地上波より随分緩やかではあるけども)修正されてることとかあって、つまりバージョン違いになるから、それはそれで外せないわけですね。

同じことは、洋画の字幕にもいえます。のちのちDVD買ったものでも、BSで録った映画なんかは、字幕が異なるのでそのまま残しますよ。

投稿: kara_ヽ(^o^)丿 | 2007年8月15日 00:17

そんなこんなで、今、ウルトラマン造形の成田氏の研究サイト見てるんだけど。
http://www.infosakyu.ne.jp/~yamaken/sfxbooks/narita/narita.html" target="_blank">http://www.infosakyu.ne.jp/~yamaken/sfxbooks/narita/narita.html

この言葉は素晴らしいです。以下。

デザイナーというのは忙しくなれば、モノを考える事もモノを探すヒマもありません。ただ目先の処理で一杯になってしまうのです。だからヒマな時に自分の引き出しを一杯にしておくのです。ヒマな時というのは必ずお金がありません。無くても無い中で何とか苦面(ママ)して引き出しをふくらませるのです。ヒマな時に引き出しに何をしまったかが、それ以後のデザイナーの価値を決定します。私は群れを作っての飲み歩きとか、麻雀とか、殆どしません。ヒマなときは引き出しを開けて、何時役に立つか判らないこういう資料を開けて、一人でニタニタしているのです。暗いのです。

投稿: kara_ヽ(^o^)丿 | 2007年8月15日 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハードル破壊~走りながら考えるということ | トップページ | テレ東が見れません »