« 自分の存在の証が欲しいのです。 | トップページ | CMタイアップのお知らせ。 »

2007年7月10日

人生は言葉に引っ張られる

オノヨーコ氏が昔言った言葉の意訳です。

暗いこと、悲しいこと、ネガティヴなことを口にすると、
実際にそのような世界になってしまうから、
極力言わないようにしている、ということです。

たとえば、とっても疲れたときに
「疲れた」と実際口にしてしまうと
本当に疲れてしまった気がする。

言わなければ耐えられる気がする。

つらい、も、悲しい、もそう。

逆に嬉しいとか楽しいとか。
こういうことはどんどん言いたい。



昔ここで書きましたが、
歌詞を書くときにはそれを強く意識してる。

言葉を選ぶ時に否定的な言葉とか
あとは、断定とかも避けるかな。

し、

あとは、自分の言葉で書くようにもしてる。

たとえば以前書いた例では
なんとなく「年の瀬」と書いてしまったが
嫌だったのでリメイクで「年末」に直した。とか。

歌だけで使うフレーズとか、
小節めいた言い回しとかなんか嫌なんですよ。

自分が実際に話すみたいに歌詞を書きたいわけです。

どっかから引っ張っては来ない。
自分が実際にそう言うかどうか。

これが大事なのです。

|

« 自分の存在の証が欲しいのです。 | トップページ | CMタイアップのお知らせ。 »

コメント

歌詞って歌詞っぽぃですもんね雨

今のあたし、まさにこれでだめな方に行ってますょ冷や汗それだけじゃなぃけども。

なんでも気持ちから。
なんでも最後は気持ち。

両方ですねクローバー

投稿: おざ | 2007年7月11日 01:25

そだね…。

ネガティヴ・スパイラルは、
ついついおちいってしまいがちな罠ですね。
毎日、自分最高→自分最低の繰り返しだもんね。

身軽になんでもできるようになりたいね。
難しいなあ。


投稿: kara_ヽ(^o^)丿 | 2007年7月11日 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生は言葉に引っ張られる:

« 自分の存在の証が欲しいのです。 | トップページ | CMタイアップのお知らせ。 »