« 太陽にほえろの音楽~岸部一徳氏最強伝説! | トップページ | 台風23号八王子通過ちゅう »

2004年10月19日

ストリーミング・ラジオ最強

前にも書いたけど、いくら大量のCDがあろうとも
結局、全部自分が買ったものでしょ。つまらないです。
誰かのセレクトで流れてくる音楽。これが良いわけで。

僕は普段、自分の作風と似てる人やジャンルの音楽を
ほとんど聞かない。それでは世界が広がっていかないからさ。

食べ物でもそうだね。好きなものばかりは食ってないです。
だからこそ、好きなものを食べたときには日記などで
「今日これを食った激ウマ!」とか、わざわざ書くわけで
普段から自分の好きなものばかり食べてたら
食生活としてまったく面白みがないと思うなあ。

前からネットラジオは Mac の iTunes で時々聴いてたけど
激しくはまるようになったのは、やはり
Windows PC最強化のおかげが大きいと思う。
Macでラジオ聴いてると、録音作業が出来ないし
やっぱり Winamp というソフトの「あの感じ」が
いにしえのラジオのようで堪らないんだよね。
WinPC には CDMDラジカセがラインで繋がっていて、
そこそこ良い音で聴けるし、ミックスも参考になりますし。
聴く音楽によって環境を変えるというのは精神衛生上も良い。

作曲家の筒美京平氏は輸入CDショップなどで
いつもランダム大量購入していたらしい。
本当はそれがベストなんだろうけど資金力がないしな。
だからこそ、ナイスな選曲のステーションや
琴線に触れるようなDJさんに会えることが素晴らしいわけで。
(thanks to chiho!)

ラジオ聞きながら実は、たいていギターを練習している。
オレは下手だからアドリブが湧いて出てくるわけではないが
リフやスケールの練習にはなるね。
ハウスとかテクノはテンポがジャストだから最高なのです。
せつな系の循環コードで、楽しく弾きまくる。
そうして脳の創作に関する部位を活性化しているわけだね。

こう考えると、既存のFMステーションとか
まったく役立ってないのな。
インターFMはロックばかりだし。ほかは喋りすぎ。
タイアップのヘビロとか多いし。
この状況は寂しいなー。
どう?

|

« 太陽にほえろの音楽~岸部一徳氏最強伝説! | トップページ | 台風23号八王子通過ちゅう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太陽にほえろの音楽~岸部一徳氏最強伝説! | トップページ | 台風23号八王子通過ちゅう »