« USB1.1 かよ | トップページ | To ME »

2004年9月 9日

LAN

続き。
ウチではMacとWinでのファイル共有ができない。
なぜなら、そういうソフトを入れてないから(笑)。

で、ファイルの移動にはNetPresenzというのを使っていた。
これはMacにFTPでアクセスしてファイルをやり取りできるソフト。
だがこれには弱点もあって、ファイルの大きさや種類、
ファイル名などによっては、移動できないものがあったりするのだ。

Mac→Winの移動の場合に限っていうと
こんな手間をかけなくともWEB共有という機能が使える。
これだと移動不可能なものとかもなく、大丈夫っぽい感じだが
一応移動じゃなくてダウンロードということになるから
ちょっと手間だなと思ったんだが、「まてよ。DLといえば…」
そう。そこのあなた、気づきましたね。
DLといえば Irvineという素晴らしいツールがあったのだ!
これ、共有だけどぉ、一応WEBだしぃ、とか思いつつ(謎
Mac側の絶対パスを次々登録してみると…。

おおぉぉ。見事にパコパコ落ちてくるじゃないすか。
なんだか楽しいぞ。自動だし、こりゃぁ楽だわ。素晴らしい。

というか。

早くMacLANとか買ったらどうか、という話なのだが。

|

« USB1.1 かよ | トップページ | To ME »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« USB1.1 かよ | トップページ | To ME »