« 2003年8月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年9月28日

武道館

行ってきました。外だけど(笑)。
椎名林檎さんの声と歌が響いてきてました。

行こうかどうしようか迷ってたんだけど
駅を下りて、あのいちばん最初の門に辿りついた時
「あーホントに来て良かった」と心から思った。
いったい何年ぶりだろうか。
景色や建造物とかまったく変わっていない。
なんか時間を超越した感じ。
開演時間からずいぶん過ぎてたので
人も殆ど居なかったし。
これが見られただけで、もう良いかも、
と思ったくらい感動的だったなぁ。

武道館のライブって外にも聞こえるんだよね。
まぁドームとかアリーナなら当たり前だけど。
やっぱり武道館の外っていうのは独特なんだよな。
やっぱり「聖地」なんだよ。

実は前にも一度同じようなことをしたことがある。
あるバンドの10日間公演のときだった。
なんと20年前!史上初の武道館10日連続だったんだよ。
でもチケット取れなくて。で外で聴いてたわけ。
昨日はそれ以来ってことで。凄い。
入れなかったファンの子とかいて。
当時とおんなじだった。

僕はライブというものがあまり好きじゃなかった。
でも昨日久々に行ってみて、ちょっと気が変わった。
「コンサート」って良いものなんだな、と。
今そこに(今回の場合は壁を挟んだ向こうだったけど)
まさに椎名林檎さんが居て歌っているわけだ。
自分も歴史のひとつになるって言うか。
彼女のアーティスト人生の中のパーツの一部分になれる、と言うか。

正面入り口にでっかい看板が掲げられてて、
それを見て、初めて「一日公演」だと知った。
たった一日の武道館公演。
その歴史の一部になれるんだな。
これってすごいことじゃないかなぁと思って。
なんか感動したんだ。

そして。
こんな素晴らしい機会を与えてくれた
「不思議な縁」にも心から感謝。だよね。

| | コメント (0)

2003年9月 8日

ひとつ抜けた

お知らせしてませんでしたけど
夏ぐらいからやっていた新曲製作の作業が
夏の終りと同時に無事終了しました。
とあるサイトに1週間限定でアップしています。
残念ながらここでの公開はありません。
でも個人的お知り合いで欲しいという方には
早晩行き渡るでしょうからご安心を。

この曲の製作はちょうど
旧システムから新システムへの以降作業と
見事にピッタシ重なっていまして、
そらぁ〜もう大変でしたわね。
でもお陰で、新システムでの
作業の流れが判りやすくなったと思う。
同じ作業を両方で行うわけだから。
テストを兼ねたTo MEリマスターの作業もあったし。
結果的には綺麗に出来たと思う。
作品自体の出来は60パーセントくらいかな。
曲自体は好きだけどね。詰めきれない部分もあって。
なので良い部分を残しつつ、
次に活かしていきたいって感じです。

てなわけで取り敢えず報告。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年8月 | トップページ | 2004年1月 »