« 2000年11月 | トップページ | 2001年1月 »

2000年12月28日

プリ・プリプロダクション

昨日の決定アレンジをリミックス。
ミックスは
やはりレコーディング当日には出来ない。
耳が判断不能だからだ。
で 今日やりなおした。
とても良い感じになった。
これを元にして本チャン・プリプロに望む。
楽しみ。

夜は Big Horn 納会へ。
ゆっくり飲むはずが結構繁盛してしまって
お店が妙に忙しかった。
常連オールスターズも揃っていた。
歌う気持ちも
ほんの少しは有ったが
それどころじゃなかったな。

今日は
上海Girlの為に行ったので
良いんですけどね。

CDの在庫も追加したか…。

来年もよろしくね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月27日

じぶんのかたち

やっと おおよそのアレンジの形が出来上がった。
結局
長い間やりつづけたアレンジに戻した。
(つまらないイントロはカットした)
例の練習用Bassフレーズも使用されることになった。
今日は それに
ディジタル・ピアノふたつ
そのオクターブ上をひとつ
フェンダー・ローズ・ピアノをひとつ重ねて
鉄板エコーを掛けた。
本チャンは
+白玉系+ギター+ハモリってとこかな。
長かったなー。
リハビリも兼ねてたから良いんだけどさ。
楽器の演奏は休んじゃ駄目だと悟ったよ。

午後はWonder氏と
下北で洋服のお買い物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月23日

どれかに決めろ

今日のアレンジもイマイチだ。
まるで

気が多いのね。
一人に決めなきゃ駄目

って言われてるようだ。
いちばん好きなアレンジにしよう。
…って それが決められないんじゃんか。
どれもホントには好きじゃないってことだぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月22日

りらくぜいしょん〜ナ 3

バスルーム・ヘビー・ローテーションに SOS登場。

オールド・バージョン2もイマイチ。
ピアノを三個重ねたのは良い音だったが。
どうも 基本的にリズムが変なんだよなぁ。
どうすれば良いのか 皆目 見当がつかんぞ。
ホントに
この曲だけでアルバム一枚分になりそうだ。
洒落にならん。ぷ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月21日

ごむ

「わたし迷ってます」Songのアレンジを変えることにしたので
音色が合うように
Bassのミュートのゴム(日曜大工センタで買ってきたヤツ)を
調整し直した。
そのボツアレンジの Bassライン。
難しくて毎日毎日練習してたんだけど
結局
実際に本チャンで使用される日は
永遠に来ないことになった。
そして
たくさんのバージョン違いのデモが残ったわけです。
でも すぐに何でも弾けるくらい上達したんだし。
ま よかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月20日

あめおとこ

「わたし迷ってます」の歌のオールドバージョンを録音。
思いのほかピンと来なかった。
ピアノのみで弾き歌うと良いんだけどな。
いちばん初めに創った時のラフ・アレンジに戻そうかな。
変に凝り過ぎるのが良くないのかもしれないね。

Big Horn集会があったんだけど
例によって「水曜日は雨」ってことでした。
何だか いろいろしゃべったな。
こんなに たくさん話したのは
初めてのような気がするな。
良いのか悪いのか 複雑な気分。
楽しんでもらえたなら良いのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月19日

ゴールド・スター・スタジオ

「わたし迷ってます」の曲を2ヴァージョン録音。
どっちもイマイチだったのでボツ。
明日ニューヴァージョンに挑戦。
ていうか いちばん初めに
この曲をレコーディングした時のアレンジに戻してみるわけです。
こういうのって 案外「初心に戻る」なんだよな。
ま 実際やってみないと判らないけど。

Swing Out Sister の曲に
フィルスペクター御用達の「ゴールド・スター・スタジオ」
のような鳴りのエコー・チェンバー・サウンドがあったので
ちょっと調べてみたが 本日は確認できず。
ブライアンも 確か そのまま使ってた筈なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月18日

霧が晴れたように

ピンチヒッターでも SPX使い慣れると
ま こんなもんだろう って気がしていたもんだが
SONYエフェクタが復活して 元に戻してみると
分離が 全然 ぜぇ〜んぜん違うのね。
最近いくつか録ったデモトラック
必要も無いのにミックスし直したわ。
あのね 基本的な事だけどね
音質って大事だね。
見えるものが もう全然違う。
宅録なんて一人でやってるから
いろんなものが欠落しているわけじゃん?
こういうものが補うわけさ。

僕の世界は
出来るだけクリアにさせといて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月15日

あんまりだ 2

戻ってきたエフェクタを使用して
いくつかミックスしてみたが。
駄目だコリャ!
いかに自分が作成したメモリの方が
素晴らしい音だったか判っただけ。
くそー。
全部創りなおしかー。
細かい数値データはSPXに残っていて
それを移し変えるだけなんだけど
いずれにせよ全部手作業。ひ〜。

korosuzo teme---!

| | コメント (0)

2000年12月14日

あんまりだ

エフェクタのバッテリ交換。
戻ってきたんだけど
バッテリじゃなくてただのリチウム電池だったよ。
ひどいよー。それで6千円だよー?
おまけにメモリ全部消えちゃった。
素直にソニーのサービス頼めば良かった。
楽器屋の若造にも馬鹿にされて最悪だった。ぶー。

| | コメント (0)

2000年12月11日

真昼の月

昨日の続き。
ライブのMCでも言ったんだけど
せっかくだから書いてみます。
ちょっと我慢してね。

僕は常盤貴子が好きでずっと出演ドラマとか追いかけてたんです。
でSOSもデビューからずっと好きで聴いてました。
1996年 それは唐突にやってきました。
常盤貴子の新しいドラマの主題歌がSOSだったのです。
でも僕は素直に喜べなかったんだよね。
何度も同じこと書きませんけど
ちょうど その頃辛い毎日でさ
常盤の新しいドラマでも見て
元気になろうと思ってたんだけど
すっごく重い内容だったでしょ?真昼の月。
ちょっと見るに耐えなくて
その頃の僕じゃ受け止める余裕が無かったんだよね。
せっかく常盤ドラマで主題歌SOS!
なんて それまでの僕だったら
嬉しくって飛び上がっちゃうような出来事の筈なのに
そのままそこから退場してしまった。
世間的にもその主題歌がブレイクして
SOSがかかりまくってたんだけど
何だか遠い世界の出来事みたいでねー。
その後3年間その出来事は僕の中で封印された。
で去年再放送したでしょ?
今回は見てみようと思って見たんだよね。勇気出して。
ちょっときつかったけど
とっても良いドラマだった。
3年前の常盤も良かったし。
歌もちゃんと心に染みたし。
すべて受け止める事が出来た。
ようやく3年間の空白が埋められたって感じだったんだよね。
そしてついに昨日CD購入に至ったわけさ。
長すぎるかな?
でも心の傷なんてそんなもんでしょ?
誰でもそういうこと有ると思うよ。
忘れようとしてるから
思い出さないようになるだけだと思う。
ちゃんと向き合った時にはじめて解決すると思うな。
僕にとって去年から今年はそんな年だった。
世話になったよ。20世紀!
最後の数年が こんなに波乱万丈だったとはね。

レコーディング日記じゃなくてごめんね。
でも僕にとってはこれもレコーディングの一環なんだ。
許してちょ!

| | コメント (0)

2000年12月 7日

わたし迷ってます

新曲の骨格が いくつか出来ているのだが
困っている事が ひとつある。
今取り掛かっている曲のアレンジのイメージが
いまひとつ沸かなくて 作業が滞ったまま先に進めないのだ。
先送りすれば いい気もするけど
今やっとかないと 二度とやる気にならないような気もして。
膠着状態で困っている。
これが終わらないと次の曲も出来ない。
もう ど〜しよう!
思いついたアレンジのバージョン 全て録音して
バージョン違いだらけのアルバムにするか(ウタダ状態)。

ときどき そんな曲があるんだよね。
ポジティヴ・ソングとか 等身大Memoriesとかは そうだった。
たくさんバージョンが残ってるよ。

散々迷った挙句 たいした仕上がりにならないことも
ままある事です。ぶー。

「まま」といえば
市川真間とパタパタママは 違うのかい?
タラハシと船橋は違うのかい?
あまりの事に幻聴が聞こえる僕なのであった。
だうー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月 6日

In My Room

場所がら
ドラマのロケ隊とか よく見掛けるんだけど
みんな偉いよね。
集団でひとつの物 創ってるんだわ。
団体行動。人間関係も大事だし。
絶対 ちゃんとした人じゃないと やっていけないと思う。
もちろん それはレコーディング・スタジオも一緒で
皆で ひとつの作品を創ってるところは同じだけど
自分一人で完成させようと思えば
出来てしまうところが ちょっと違うかな。
やっぱり音楽は パーソナルなものだよね。
多人数でやってるときも
僕自身は 同格の立場の人達とじゃないと
もう上手く出来ないだろうなー。
相手がやりたいと思うものを 僕自身もそう思えなければ
気持ちよく出来ない気がする。

何だか 昨日から 言い回しがHっぽくて面白いな。
でも 似てると思うよ。アレとコレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月 4日

I Saw Her Standing There

を Bass練習曲にしてる。
完璧に弾けるようになったら かなりイケそう。
後は自分で作ったパターン二つくらい。
毎日欠かさず。
あと必要なのはアツ〜いグルーヴだね。
これがフレーズに込められたら それで完了さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月 3日

フラットワウンド2

張り替えてみたが
いまいち ぺんぺんした感じ。
輪ゴム弾くような音 という表現があるが
まさにそんな感じだろうな。
一応ダダリオだけど ライトゲージだし。
ボトムがしっかりしない音になるのは
まー しょうがないだろう。
いろいろと 音色 創ってみよーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000年12月 2日

フラットワウンド

現在Bassの弦をフラットに変えようと画策中。
楽器屋で その発言をしたとき
罵倒されたので思い留まったのだが。
所詮K楽器店の言う事だし。
やはり やってみる価値はありそうだな。
弦4000円もしたんだよ。
ふふ。楽しみでガス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2000年11月 | トップページ | 2001年1月 »